1. HOME
  2. 業務内容
  3. 確認検査機関
  4. 確認申請
  5. 確認申請書類等

確認検査機関

確認申請

確認申請書類等

確認申請書、確認申請時添付副表等はこちらからダウンロードしてください。
なお、掲載している書類等は改定を行う場合がありますので、最新の書類であることを確認のうえ、ご使用ください。

確認事前審査願書

建築確認事前審査に必要です。

確認申請書<建築物>
確認申請書<工作物>

当社では建築基準法第88条第1項の工作物のみ引き受けております。
(同条第2項の工作物は引き受けておりません。ご了承下さい)

確認申請書<昇降機>
確認申請書<昇降機以外の建築設備>
計画変更確認申請書<建築物>
計画変更確認申請書<工作物>
計画変更確認申請書<昇降機>
計画変更確認申請書<昇降機以外の建築設備>
委任状

代理者が確認申請等を行う場合に必要です。
※委任者様の押印が必要です。

建築計画概要書<大阪府下>
建築計画概要書<大阪市内>
建築計画概要書<八尾市>
建築計画概要書<大阪府下以外>

A4普通紙で添付願います。
※尼崎市→A4片面・普通紙で添付願います。
※芦屋市・西宮市・宝塚市・三田市・川西市→A4厚紙で添付願います。
※奈良市→A4厚紙で添付願います。
※和歌山県内→A4片面・普通紙で添付願います。

建築工事届

建築物の確認申請(新築・増築・改築・移転のみ)に必要です。

工事監理者選任届出書

工事監理者を選任した場合に必要です(必要のない自治体もあります)。
自治体の例規により様式の定めがある場合はそちらをご使用下さい。

シックハウス対策用チェックシート

比較的小規模で室数の少ない建物にご利用下さい。シックハウス計算等の様式は指定ではなく自由です。使い易いもので結構です。

建築物移動等円滑化基準チェックリスト

バリアフリー法の基準適合義務対象建築物の場合に必要です。

建築物移動等円滑化基準チェックリスト

(大阪府福祉のまちづくり条例付加分含む)
大阪府福祉のまちづくり条例の基準適合義務対象建築物の場合に必要です。

特定施設整備計画調書

兵庫県福祉のまちづくり条例の基準適合義務対象建築物の場合に必要です。

特殊建築物等概要書

兵庫県下の対象建築物(自治体の例規で指定)に必要です。各行政ホームページより最新版をダウンロードしてください。

既存宅地等の地盤に関する調査報告書

確認申請時に地盤調査が行えない場合に必要です。

構造計算安全証明書

構造設計一級建築士の関与義務のない物件(構造計算書)に必要です。

構造計算の概要書

構造計算適合性判定対象建築物の場合に必要です。

追加説明書の表紙

追加説明書提出時に必要です。

既存建築物の法適合性に関する調査書

既存建築物の増改築等の場合に必要です(既存不適格調書もこちら)。

既存建築物の石綿含有建築材料使用調査表

既存建築物の増改築等の場合に必要です。

建築物エネルギー消費性能確保計画に係る軽微な変更説明書

建築物エネルギー消費性能確保計画に係る軽微な変更に必要です。

建築主の変更届

当社専用の書式です。建築主の記載事項に変更があった場合に必要です(副は正のコピーで可)。
※昇降機・工作物も同時に変更される場合はその確認番号等をご記入ください。
※建築主、設置者または築造主様の押印が必要です。
※和泉市は変更理由が誤記(錯誤)の場合は当社での受付が出来ません。和泉市へ錯誤訂正願を提出してください。

工事監理者の変更届

当社専用の書式です。工事監理者の記載事項に変更があった場合に必要です(副は正のコピーで可)。
※建築主、設置者または築造主様の押印が必要です。
※和泉市は変更理由が誤記(錯誤)の場合は当社での受付が出来ません。和泉市へ錯誤訂正願を提出してください。

施工者の変更届

当社専用の書式です。施工者の記載事項に変更があった場合に必要です(副は正のコピーで可)。
※建築主、設置者または築造主様の押印が必要です。
※和泉市は変更理由が誤記(錯誤)の場合は当社での受付が出来ません。和泉市へ錯誤訂正願を提出してください。

建築主等の変更届

当社専用の書式です。建築主・代理者・監理者・施工者の記載事項に変更があった場合に必要です(副は正のコピーで可)。
※昇降機・工作物も同時に変更される場合はその確認番号等をご記入ください。
※建築主、設置者または築造主様の押印が必要です。
※代理者様の記載事項に変更があった場合には代理者様の押印が必要です。
※和泉市は変更理由が誤記(錯誤)の場合は当社での受付が出来ません。和泉市へ錯誤訂正願を提出してください。

軽微な変更届

当社専用の書式です(副は正のコピーで可)。
※和泉市は変更理由が誤記(錯誤)の場合は当社での受付が出来ません。和泉市へ錯誤訂正願を提出してください。

敷地の変更届

当社専用の書式です。敷地に関する変更があった場合に必要です(副は正のコピーで可)。
(面積減の場合は計画変更となります。)
※地名地番は昇降機・工作物も同時に変更される場合はその確認番号等をご記入ください。
※建築主、設置者または築造主様の押印が必要です。
※和泉市は変更理由が誤記(錯誤)の場合は当社での受付が出来ません。和泉市へ錯誤訂正願を提出してください。

工事取り止め届

当社専用の書式です。確認済証交付後の工事の取り止めの場合(副は正のコピーで可)。
※建築主、設置者または築造主様および代理者様の押印が必要です。

取り下げ届

当社専用の書式です。確認済証交付前の申請の取り下げの場合(副は正のコピーで可)。
※建築主、設置者または築造主様および代理者様の押印が必要です。

証明書発行依頼書

当社専用の様式です。済証紛失の場合の証明書です。証明書発行には5,000円の手数料がかかります。
※建築主、設置者または築造主様の押印が必要です。

その他(調査報告書発行依頼書等)

自治体ごとに必要となる書類等を掲載しています。

注意:各種書類の内容等を任意で変更されると受付等に支障を来す場合があります。